暗号化された安全なメールアドレス

YouTubeショート動画で収益化というBIG NEWS ! #shorts


ついにYouTube ショート動画の収益化に向けての発表がありました!オフィシャルサイトから入手した内容をもとにYouTube ショート動画の最新情報をおとどけいたします。

代替え文章こんな相談ならこのページで解決するよ!



知りたいことがいっぱいあってもいろんな人がいろんなことをお話されています! やはりYouTube 公式サイト(英語)が一番はやくて正確! 随時アップデートしていきます。

ままちゃん
ままちゃん

「ショートカメラ・Beta」も現在テスト中です! 執筆中なのでもうしばらくお待ちくださいね!






しんの
しんの

YouTubeショート動画は世界中で1日あたり65億回も再生されているんだにょ!

2021年5月11日 ショートの収益化の未来にむけてしりたいかたはGO!




YouTubeショート動画 (YouTube shorts)って?

Youtube Shorts fund
image from YouTube Official Blog


YouTubeショート動画 (YouTube shorts) とは?
ひとことで言うと TikTok や instagram の reels のようなショート動画のことです

最大60秒までの動画でも#shortsのタグをつければショート動画として機能します。





YouTubeショートカメラベータ版がリリースされている国は?

YouTubeショートベータ版がリリースされている地域はどこですか?
2021年3月現在ではインドと米国(USA)を含む26の国と地域でYouTube Shorts ベータ版が導入されています。
オスカル
オスカル

心配しないでくださいにゃぁ! コツさえわかれば日本からショート動画を投稿することができますにゃり!








ショートベータ版リリースの発表内容

現在はベータ版を導入し多くのクリエーターからの意見を取り入れている段階です。

2020 SEP

2020年9月14日 インドにて YouTube Shorts ベータ版が導入

『ショートカメラ』はベータ版(お試し版)なのでインドでのみAndroid版の『ショートカメラ』という名称の短編動画作成ツールが用意されています。


『ショートカメラ』からは15秒までの動画が作成可能で音楽を挿入したり動画の編集機能も提供されます。

*2021年5月時点では『ショートカメラ』から60秒までの動画を作成することが可能になりました。

リリースの概要

  • 今後数日間の間にテストをするために初期ベータ版をインドでリリースします。

  • クリエーターと共に改良するために。

  • 今後数か月以内にフィードバックに耳を傾けて学んでいきます。


しんの
しんの

日本からでも投稿することは可能ですにゃり!

Over the next few days in India, we’re launching an early beta of Shorts with a handful of new creation tools to test this out. This is an early version of the product, but we’re releasing it now to bring you — our global community of users, creators and artists — on our journey with us as we build and improve Shorts.

引用元:Building YouTube Shorts, a new way to watch & create on YouTubeBy Chris Jaffe
VP of Product Management
Sep.14.2020

2021 MAR

2021年3月18日 YouTube Shorts ベータ版が米国(USA) でも導入を拡大!!

米国(USA)での導入の発表と同時に新たな機能も追加されました。

リリースの概要

  • 本日から数週間にわたり米国(USA)でショーツのベータ版を徐々に拡大していきます。

  • クリエイターやアーティストと一緒にさらに多くの機能を導入する予定です。

  • コミュニティからのフィードバックに基づいて、YouTubeショーツの方向性に関する最新情報をお知らせします。



オスカル
オスカル

インドで成功したんだよね!きっと!これは期待できそうですにゃり!

Starting today and over the next several weeks, we’ll gradually expand our Shorts beta to the U.S. We plan to introduce more features as we continue to build Shorts alongside creators and artists. Here’s an update on where we’re headed with YouTube Shorts based on feedback from our community.

引用元:Bringing YouTube Shorts to the U.S.
By Todd Sherman
Product Lead, YouTube Shorts
Mar.18.2021



2021年3月18日 YouTubeショート動画の収益化の可能性について

YouTube ショート動画ベータ版が米国(USA)で導入された「YouTube Official Blog」にて収益化について触れられています。

リリースの概要

  • ショーツを収益化し、コンテンツに対してクリエイターに報酬を与えることの意味を新たに検討しています。

  • 将来の収益化オプションがどのようになるかについて積極的に取り組んでいます。

日本居住ともちゃん
日本居住ともちゃん

なんだか、すごいことになってきたね!

Shorts is a new way to watch and create on YouTube, so we’re taking a fresh look at what it means to monetize Shorts and reward creators for their content. We are deeply committed to supporting the next generation of mobile creators with Shorts, and are actively working on what monetization options will look like in the future.

引用元:「Bringing YouTube Shorts to the U.S. By Todd Sherman
Product Lead, YouTube Shorts
Mar.18.2021」



2021 MAY

2021年5月11日 YouTube Shorts Fundの紹介 (収益・報酬の発生)

リリースの概要

  • YouTube Shorts Fund は2021年から2022年の間に1億ドルのファンドを配布します。

  • YouTubeコミュニティを喜ばせるユニークなショート動画を公開することで誰でもこの基金に参加する資格があります。

  • 毎月、最も多くのエンゲージメントとビューを獲得した何千人ものクリエイターに連絡を取り、貢献に対して報酬を与えます。

  • これらのクリエイターにフィードバックを共有してもらい、製品エクスペリエンスを継続的に改善できるようにします。

  • ショーツ基金は、YouTubeパートナープログラムのクリエイターだけに限定されていません。


ローレンス
ローレンス

ということは現時点で収益化(YouTube パートナープログラムに参加)されてないチャンネルでもショーツ基金が配布されるということ


Introducing the YouTube Shorts Fund

We’re introducing the YouTube Shorts Fund, a $100M fund distributed over the course of 2021-2022. Anyone is eligible to participate in the fund simply by creating unique Shorts that delight the YouTube community.

Each month, we’ll reach out to thousands of creators whose Shorts received the most engagement and views to reward them for their contributions. We’ll also ask these creators to share their feedback with us so we can continue to improve the product experience.


The Shorts Fund is not limited to just creators in the YouTube Partner Program. Creators will be eligible to participate if they create original content for Shorts and adhere to our Community Guidelines.

引用元:Introducing the YouTube Shorts Fund
By Amy Singer
Director, Global Partnership Enablement for YouTube Shorts
May.11.2021


2021年5月11日 ショーツの収益化の未来にむけて

リリースの概要

  • ショーツ基金は、YouTubeでショーツの収益化モデルを構築するための最初のステップです。

  • コミュニティから収集したフィードバックを利用して、YouTubeショーツ専用に設計された長期プログラムの開発を支援します。

  • ショーツ基金を通じて、クリエイターの貢献に対して報酬を提供できるようになりました。

  • YouTubeのより多くの面にショーツプレーヤーを拡張して、人々が楽しめる新しいクリエイター、アーティスト、ショーツを見つけられるようにします。

  • 広告のパフォーマンスをよりよく理解するために、広告のテストと反復を開始します。

ラリー
ラリー

いよいよ広告のテストもはじまりそうです


The future of monetization on Shorts

The Shorts Fund is the first step in our journey to build a monetization model for Shorts on YouTube. This is a top priority for us, and will take us some time to get it right. We are actively working on this, and will take the feedback gathered from our community to help develop a long-term program specifically designed for YouTube Shorts.

We’re excited to start rewarding creators for their contributions through the Shorts Fund. At the same time, we’ll expand our Shorts player across more surfaces on YouTube to help people find new creators, artists and Shorts to enjoy. We will also begin to test and iterate on ads to better understand their performance.


YouTube has helped an entire generation of creators and artists turn their creativity into businesses. We’ve paid more than $30 billion to creators, artists, and media companies over the last three years, and we remain deeply committed to supporting the next generation of mobile creators with Shorts.

引用元:Introducing the YouTube Shorts Fund
By Amy Singer
Director, Global Partnership Enablement for YouTube Shorts
May.11.2021

2021 MAY
今後の発表が待ち遠しいですね!
ままちゃん
ままちゃん

今後も発表がありそうなので注視していきます! お楽しみに!





YouTubeショートカメラベータ版で使える機能は?

米国(USA)導入時に新たに機能が追加されました

日本でもYouTube ショートカメラベータ版が導入されないかな~!

オスカル
オスカル

米国(USA)導入時に機能が追加され、YouTubeショート動画クリエーターもハッピーにゃぁ!

既に導入されている機能にくわえ米国(USA)での導入により追加される機能

  • 複数のビデオクリップをつなぎ合わせるマルチセグメントカメラ
  • 録画したビデオに音楽の挿入
  • 速度の調節が可能
  • 特定のポイントにテキストを追加する NEW
  • 他のショート動画からオーディオをサンプリングして自分の動画にリミックス NEW
  • 音楽パートナーと協力して、ショーツで使用する曲の大規模なライブラリを確保 NEW

2021年5月11日発表の追加機能 NEW

しんの
しんの

2021年5月11日発表の追加機能 NEW

  • ショートにキャプションを自動的に追加
  • ショーツカメラで最大60秒を記録(録画)できるようになりました
  • スマートフォンのギャラリーからクリップを追加して、ショーツカメラで作成した録音に追加します
  • 基本的なフィルターを追加してショーツの色を修正し、今後さらに効果を高めます

*今後さらに多くのショーツ作成ツールが展開される予定

ショート動画で使用可能な大規模な音楽ライブラリの充実

これはうれしいおしらせです!

オスカル
オスカル

これなら著作権の問題でアカウント停止するなどの心配もなくなりますにゃぁ!




概要

  • 音楽パートナーと協力して、アーティストやクリエイターがショーツで使用する曲の大規模なライブラリを確保できるようにしました。
  • 250を超えるレーベルや出版社からの数百万の曲(および成長中)の音楽カタログが提供されます。
  • ショーツを拡大するにつれて、ライブラリとパートナーの数は増え続けます。

We’ve also worked alongside our music partners to make sure artists and creators have a large library of songs to use in their Shorts. As we launch our beta in the US, we’ll have millions of songs (and growing), music catalogs from over 250 labels and publishers, including Universal Music Group’s labels and publishing companies, Sony Music Entertainment and Publishing, Warner Music Group and Warner Chappell Music, Believe, Merlin, 300 Entertainment, Kobalt, Beggars, CD Baby, Empire, Peer, Reservoir, OneRPM and more. As we expand Shorts, the library and number of partners will continue to grow.

引用元:「Bringing YouTube Shorts to the U.S. By Todd Sherman
Product Lead, YouTube Shorts
Mar.18.2021」

YouTube ショート動画の投稿方法のおさらい

日本からの投稿でYouTubeショートで使える動画

スマートフォンで撮影された縦型に撮影された動画で時間は60秒までの動画が投稿できます。


*インドで運営されていた「ショートカメラ」機能は15秒まででしたが、米国(USA)でリリースされたベータ版は60秒まで記録できるようになりました。

日本からYouTubeショート動画 (YouTube shorts) を投稿するには?

(2020年12月13日現在)

  • マートフォンで縦型(垂直)に撮影された動画
  • YouTube ショート動画の時間は60秒まで使用可能
    *「ショートカメラ」のベータ版でも60秒まであつかえるようになりました。
  • PCからでもスマートフォンのアップからでもアップロード可能
  • もちろん日本からも投稿!インドや米国(USA) 以外の国からでも利用が可能
  • タイトルと概要欄にかならず #shorts というタグを入れること

まだ、「ショートカメラ」のベータ版がリリースされていない日本から投稿する方法についてはこちらからご覧いただけます。

初心者がYouTubeショート動画を投稿してみたらびっくり #shorts(追記:ショート動画作成ツール/ ショートカメラ) YouTube スタートしましょう初心者がiPhoneでYouTube(ユーチューブ)始めてみました

初心者がiPhoneでYouTube(ユーチューブ)始めてみました。




ますます目がはなせないYouTubeショート動画!

ある程度時間をかけて編集して3分から6分の動画を一生懸命更新していてもなかなかインプレッション数があがりません。


初心者さんが投稿した YouTube ショート動画へのアクセス数が考えられないくらい上がっているのも今まさにYouTube 運営が必要としているコンテンツだからなんですね!

しんの
しんの

既に「YouTube ショートのみのチャンネル」もあるよね~超人気!

今後は、ショート動画だけをアップロードするチャンネルが増えるのかにゃ?

オスカル
オスカル

ショート動画じゃないけど、ぼくは「ジャにのちゃんねる」のはじまりが超わくわくしたにゃり!

観るとアカウント作成からアップロードのドキドキが伝わってくるにゃり!

ままちゃん
ままちゃん

まだまだ YouTube ショートにかんして、今後も発表がありそうなので注視していきます!

▼ホームページのマネタイズ(収益化)についても合わせてごらんください。

Google AdSense 申し込みと合格のポイントGoogle AdSense(アドセンス)の審査合格!結果が翌日に届きました!

Image Credits : Photo & Screenshots images by author