暗号化された安全なメールアドレス

海外在住者がレンタルサーバーmixhost (ミックスホスト)に申し込みWordPress始めました

ミックスホストでWordPress をはじめよう!
ミックスホストでWordPress をはじめよう!

海外在住者にもやさしいレンタルサーバーの mixhost (ミックスホスト)さんに申し込む と同時に「WordPressクイックスタート」で「あっという間に」WordPress のインストールが完了していた!プラス、免税で!

という経験をもとにご案内です! 

代替え文章こんな相談ならこのページで解決するよ!
オスカル
オスカル

これを読むとできる!


海外在住の初心者がレンタルサーバー mixhost に海外からお申し込み / 支払いをして簡単に WordPressを始めるまでの手順がわかりますにゃり!


実は10年以上契約していたロリポップからmixhost へお引越しをいたしました! ロリポップで 2018年にインストールした WordPress がロリポップではエラーが出てその後に何をどうするのかが解らなくて2年ほど放置していたんです。

ままちゃん
ままちゃん

なので、ミックスホストの 「WordPressクイックスタート」 がどれだけ簡単で初心者にやさしいかを身をもって体験しました。

独自ドメインで WordPress に文章を書いてポストするのは今回が初めて!


自力で出来るようになったことって誰かさんに伝えたくなりますよねぇ♬ そんな感じで記事にしてみました!

このページでの海外在住者とは?
  • 日本国内発行のクレジットカードがない
  • 海外に10年をこえて居住している

それでもmixhostと海外から契約することができました。

▼この目次は興味のある文字をクリックすると読みたいところに飛べます

目次

ネットで検索すると気になる評判の数


皆さんもわからない時にはGoogle検索されると思います。


口コミやレンタルサーバー比較サイトを読んで読んで最後に残った選択肢がエックスサーバーと mixhost (ミックスホスト)でした。

とにかくエックスサーバーのいち押し記事が多く、もうエックスサーバーではじめるしかないでしょ? みたいな気分に99.9%かたまり実際にエックスサーバーさんに先に申し込みをしたのです。

しかし「エックスサーバーへの海外からのお申し込みには2つの壁」があり・・・冷や汗をかきながら最終的にお申し込みは成功!したのですが10日間のお試し期間中に解約いたしました。

オスカル
オスカル

少し冷静に考えて会社概要から見て頂くとわかるのですが

2004年から営業を始めたエックスサーバーと

2016年から営業を始めたmixhost (ミックスホスト)となれば

レビューの数が多いのも納得ですにゃぁ!

しんの
しんの

どちらも大阪にゃり!


参照元:エックスサーバー株式会社さんの会社概要から(2020年8月の情報)



参照元:ミックスホストさんの会社概要から(2020年8月の情報)



ままちゃん
ままちゃん

何度もいいますが、どちらもすばらしいレンタルサーバーさんであることに違いはありません。

顧客ターゲットの層やそれぞれの企業のポリシーもあるでしょう。

それにセキュリティーの問題で海外からのアクセスにフィルタを設けているサーバーもあります。(GMO系列のサーバー、エックスサーバー等)

今回は海外在住者にもやさしいmixhost (ミックスホスト)で契約をさせていただきました。



1.mixhost (ミックスホスト) は海外発行のクレジットカードが利用可能

参照元:mixhost さんのマイページ画面より

mixhost のお支払いでは海外発行のクレジットカードが利用できました。( NAB Credit Card – VISA)


海外在住者が契約するのになんの支障もありません、お支払い完了後、ログインしてマイページへいくと上記のように27カ国語で表示が出来る仕組みになっていて納得!

※これなら日本にいる家族や友人に頼まなくても自力で気軽に契約が完了!



2.お申し込み時の初期費用が無料(他社3300円)

オスカル
オスカル

初期費用が無料だなんてうれしいにゃぁ!

しんの
しんの

今日から始めるハードルがぐっと下がる優しい価格設定だにゃぁ!

ままちゃん
ままちゃん

もう1つ付け加えておくとサポートの返信が早くてびっくりしました。もちろん質問内容によっては回答に時間がかかる可能性もあります。

※これなら今日が「WordPress はじめた記念日」になりそうな予感ですね!



3.契約と同時にWordPressのインストールも完了!


初心者にとっても親切なサービス「WordPressクイックスタート」! 契約時にちょちょっと必要事項を入力するだけで契約と同時にWordPressのインストールも完了させることができます。

もちろん1つの契約で複数のドメインを登録しWordPressを簡単にインストールすることが可能です。なので複数のドメインで複数のWordPressを運営できます。

※これなら特別な知識がいらないから初心者にもやさしいシステム!



4.契約完了後に詳細な設定内容が書かれたメールが届いた


契約時にメモしておこうと思いながら忘れてしまい後で困った経験はありませんか? 

【mixhost】レンタルサーバーアカウント設定完了のお知らせ』と言うタイトルのメールが届きます。これは本当に助かります。

*ただしお申し込み時にメールアドレスを間違えて入力しないように注意が必要です。

※これなら後でアカウントの情報を探して焦らなくても大丈夫だね!



5.申し込み契約のあと即日操作し作業に入れました


契約完了後にはすぐに操作が可能になりました。

独自ドメインを取得した会社のサイトにログインしてmixhostのネームサーバーに書き換えて。メール作成をしたりメールの転送設定をしたりできました。

*ただしドメインの情報がインターネット上に行き渡り、利用可能になるまで
数時間~2日程度のお時間がかかる場合があります。

オスカル
オスカル

お申し込みをして即日に作業が出来るって嬉しいよね!わくわくするにゃ




検索時に気になった人気のレンタルサーバーさんを比較してみましたので参考までにご覧ください。

参考ミックスホスト公式ページでもっと詳しいスペックを見るならGO!

参照ミックスホスト公式ページで見る他社との比較へGO!

会社名mixhost (ミックスホスト) xserver (エックスサーバー)CONOHA WINGさくらのレンタルサーバー
プラン名 スタンダードX10WINGベーシックプレミアム
初期費用 無料3,300円
(12ヶ月以上の契約で無料)
無料1,048円
マルチドメイン無制限無制限無制限150個
ディスク容量SSD 250GBSSD 300GBSSD 300GB200GB
転送量目安18TB/月150GB/日4.5TB/月120GB/日
無料お試し期間無料お試し期間はありません
/ 30日間返金保証
10日間無料
ただし、WordPressクイックスタートを
「利用する」場合には10日間の
無料お試しは使えません
無料お試し期間はありません
/WINGパックをご利用の場合、
最低3か月の利用期間が発生
します
はじめの2週間は無料お試し期間
6ヶ月(税込)1,298円/月1,210円1,100円/月月額 1,571円
12ヶ月(税込)1,078円/月1,100円931円/月年間一括 15,714円(1309円/月)
24ヶ月(税込)1,023円/月1,045円879円/月
36ヶ月(税込)968円/月990円828円/月
海外発行のクレジットカード利用可能使えません

( Paypal )
使えません

( Paypal からConoHaチャージ )
海外発行のクレジットカードは、ご利用いただけない場合がございます
備考【キャンペーン開催中】プレミアム以上で
初回お支払い金額半額&12ヵ月以上
のご契約で対象ドメイン永久無料!


※支払いはそれぞれの期間を一括払い

※アダルトサイトも作成可能
初回は「合計金額」の一括前払い

※WINGパックで
独自ドメインが
永久無料。

※WINGパック
ご契約期間中の
途中解約を承る事
はできません。

※WINGパックは
ご契約期間分の
料金を一括前払い
でお支払いいただき
ます。月単位での
分割払いには対応
しておりません

※GMO系列
月額で支払うか、
もしくは年間一括
払い
のいずれか。

参照元:2021年4月13日現在にそれぞれのホームページの記載を確認した情報になります。キャンペーン等の終了により内容が変更になっている可能性があります。正確な情報につきましてはそれぞれのホームページにアクセスしてご確認くださいますようお願いいたします。



mixhost申し込みからお支払いまでの手順

既に独自ドメインを取得している場合の手順です

しんの
しんの

独自ドメインを他社で取得ずみの方法だにゃぁ!

ままちゃん
ままちゃん

そうなのよ~ドメイン名はGoDaddy Australia で取得!

将来的にお引越しするかもしれない?

を考えると、サーバーとドメインは別会社にすることをおススメします。

*ロリポップからミックスサーバーにお引越しをした経験から。

公式サイトへアクセスする
まずは、
金額の確認
ここではスタンダードの契約金額(税込)を確認

( 2 )【お申し込み】の文字をクリック

*後からアップグレードすることができます。
mixhost スタンダードプラン




STEP.1
レンタルサーバーのプランを選択してください

( 3 ) プランを選択しましょう

( 4 ) 契約期間を選択しましょう

( 5 ) WordPressクイックスタート[利用する]を選択する

( 6 ) WordPressサイトの「タイトル」を入力(例:Shinno&Oscar)

( 7 ) WordPressにログインする「ユーザー名」を入力

( 8 ) WordPressにログインする「パスワード」を入力
プランを選択する画面




STEP.2
初期ドメインを選択の画面で他社管理のドメインを取得済みの場合

( 9 )【自分のドメインを利用する】をクリックし

( 10 )【取得済みのドメイン名を入力】

( 11 )【使用する】をクリック

ドメインネームを入力




STEP.3
会員情報を入力しましょう

建物名以外は「必須」です。
海外からのお申込みの場合には「国名」を選択すると「郵便番号」も海外で使用している様式で入力することが可能になります。
会員情報の入力画面




【次へ】
会員情報の入力が完了したら画面の右にある「次へ」ボタンをおしましょう
次へのボタン




STEP.お支払い
お支払い情報を入力しましょう

「海外」からの申し込みをしている場合、消費税の「内税」が請求されていません

利用規約に同意」を選択し「レ」マークをつけます。

お申込み」ボタンを押すと操作は完了です!
お支払い情報を入力




お申込み完了!

お申込み完了です!
オスカル
オスカル

おめでとうございます!

契約と同時にWordPress のインストールも完了ですにゃり!

レンタルサーバー契約とWordPressインストールはこれで完了したことになります。次は独自ドメインを取得した管理会社にログインしてネームサーバー名の書き換え操作にすすみます。




ネームサーバー名の書き換えをします(他社で独自ドメインを取得している場合)


レンタルサーバーの会社ではなく他社で独自ドメイン名を取得している場合ですがそのドメイン名をWebサイトに接続するには、ネームサーバー名を変更する必要があります。mixhost(ミックスホスト)のネームサーバーを調べてドメイン管理会社さんにログインして設定します。

※ネームサーバーの変更、書き換えは無料でした。


GoDaddy でドメインのネームサーバーを変更

独自ドメインを管理していただいているGoDaddyにログインしネームサーバーの書き換えをします。

mixhost(ミックスホスト)のネームサーバーの調べ方は『マイページ=>有効なサービス=>パッケージ/ドメイン』と順にクリックしていくと。

ネームサーバー1から5までが確認可能です。(必ずご自身のマイページからご確認ください)



独自ドメインを取得したGoDaddyの管理画面にログインしてネームサーバー名を書き換えます。

参照元:ドメイン名管理会社のGoDaddy にログインした画面です



WordPress のテーマ選び

ちなみにこのサイトのデザインはWordPressの有料テーマ「SANGO」を使用しています。

WordPressのテーマ(デザイン着せ替え)有料か無料を選択

WordPress は無料で契約と同時にインストールまですませることができました。

サイトのデザイン的な部分ですが、WordPress 公式のテーマ着せ替えデザイン)から無料で提供されているものを利用させていただくか、もしくはテーマ作家さんの有料テーマを購入する方法もあります。

しんの
しんの

このサイトのテーマはSANGO 心地よさを追求したWordPressテーマ(有料)ですにゃぁ!



で、結局お値段おいくらかかりますの?



mixhost (ミックスホスト)でスタンダードを契約した場合 

  • 表示価格は税込です(2021年4月現在の価格)
  • お支払いは希望の契約期間の一括払いで毎月払いはありません。
  • 海外在住者の契約では消費税が免税されます。


オスカル
オスカル

ほんとです!海外在住者なら日本のプロダクトを購入する場合、消費税(10%)免税で購入することが可能ですにゃぁ! ただし例外もありますので詳しくは ⇩⇩⇩ 下記「+」をクリックにゃ!

ままちゃん
ままちゃん

2018年からオーストラリア在住者の消費者への売上高が12か月間に75,000豪ドル以上のプラットフォーム事業者(EDP)はオーストラリアにて消費税( GST )の課税事業者登録を行う必要があります。

事業者は徴収した 消費税( GST ) をオーストラリアの税務署であるATOへ納税する義務が発生します。

例:オーストラリアから以下のプラットフォームでプロダクトを購入した場合には消費税10%が課税されます。

  • ebay (商品がオーストラリア国外にある場合)
  • Amazon USA
  • Buyee

詳細についてはこちらから「ebay https://ebay.co.jp/info/announcement-gst_20180604/

ATO「輸入サービスおよびデジタル製品に関するGST(https://www.ato.gov.au/Business/International-tax-for-business/GST-on-imported-services-and-digital-products/)」

しんの
しんの

オーストラリア国内のビジネスを守るためだにゃぁ!

Amazon USA で買うと猫の窓ベッドとか安かったのにぃにゃぁ~!

お届けしませんって言う販売業者が増えたので、USAからのお買い物はもうできないにゃりよ。

オスカル
オスカル

ネットの世界に国境はないと思ってたにゃ~!

目の前に見えててもお預けだにょ。




レンタルサーバー 7,788円/月(6ヶ月契約を選択した場合)

1,298円(税込)x6ヶ月= 7千788 円(税込の一括払い

(海外在住者 は消費税 (708円) の免税で、7,080円)

レンタルサーバー  1,078円/月(12ヶ月契約を選択した場合)

1,078円(税込)x12ヶ月= 1万2千936円(税込)の一括払い

(海外在住者は消費税 (1,176円) の免税で、11,760円)

もしくは、

レンタルサーバー  968円/月(36ヶ月契約を選択した場合)

968円(税込)x36ヶ月= 3万4千848円(税込)の一括払い

(海外在住者は消費税 (3,168円) の免税で、31,680円)

WordPressは無料ソフトなので0円

mixhost (ミックスホスト) 契約時にインストールも同時に行えます。


無料テーマを利用した場合 0円

無料テーマを利用した場合には実質レンタルサーバーの契約だけで運営が可能になります。

※ただし、レンタルサーバーへのアクセスやWordPressでの記事編集時にはインターネットに接続している必要がありますのでインターネット接続のコストもかかります。



スタンダードプランに決めた理由

mixhost プラン一覧
参照:画像はトップページから(詳細な金額はご利用料金からご覧ください)

迷うことなくスタンダードをとりあえず6ヶ月オーストラリアから申し込みで消費税(708円)が免税され、7,080円で申し込みしました。

12ヶ月契約だと 1,078円/月になります。長く利用することがわかっている場合には36ヶ月契約 968/月のほうがコストを抑えることができますね。(36か月契約だと、海外から直接購入では消費税(3,168円)の免税で、31,680円)

mixhost (ミックスホスト)の契約は他のサーバーさんと違ってマイページよりいつでもプラン変更が可能なのでスタンダードから気軽にはじめることができます。

プランの変更方法を教えて下さい

マイページよりいつでもプラン変更が可能です。残りの契約期間に対する日割り分の差額をお支払いいただくことで、すぐにアップグレードすることができます。

引用:mixhost (ミックスホスト) よくある質問と回答より



どういうことかと言うとスタンダードで契約していても急に自分のWordPressで作成した記事がバスって(サイトに大量の閲覧者が集まり混み合って)サイトが見れないよ~ってならないようにいつでも転送量のおおい上位プランへの変更が可能です。

先に手続きをしたエックスサーバー特定条件下でのお申し込み(2つの難関と解約)

実は意図せずにエックスサーバーとミックスホストの2つのレンタルサーバーをほぼ同時にお申し込み、契約してみた経験から同じ問題で困っている海外在住者の解決の糸口になればと記事にしてみました。

結果的に、縁あってmixhost(ミックスホスト)さんと契約した経緯があります。

▼そのあたりの詳しい経緯はレンタルサーバーエックスサーバーの申し込み手順の中で、こちらから!

エックスサーバー申し込み2つの壁を乗り越え海外在住者がエックスサーバーの申し込み成功!




海外在住者にmixhost (ミックスホスト)!


金曜日の夜10時ごろから mixhost(ミックスホスト)で申し込み、契約作業をすすめて気がついたらWordPressのセットアップも完了していたしだいです。

  1. mixhost(ミックスホスト)は時間を選ばすにお申し込みが可能
  2. mixhost(ミックスホスト)は海外在住者にやさしいシステム
  3. mixhost(ミックスホスト)は海外発行のクレジットカードが使える
  4. 海外からだと免税でお支払い
  1. 口コミが他社に比べて少ない感じがした
  2. cPanel管理画面を日本語表示できるが完璧じゃない部分がある



いずれもすばらしいサービスを提供していらっしゃるレンタルサーバーさんです。今回は海外在住者が日本のサーバーと契約する場合に特化した内容をご案内させていただきました。

お申し込みが簡単で海外在住者にもやさしい海外発行のクレジットカードでお支払いが出来るmixhost (ミックスホスト) を海外在住者のあなたにおすすめします

長い目で見て、自力で海外からレンタルサーバーと契約してWordPress始めてみたいなと言う方の参考になれば嬉しいです!





海外からエックスサーバーのお申込み時に注意する点を見てみる!

エックスサーバー申し込み2つの壁を乗り越え海外在住者がエックスサーバーの申し込み成功!



金額の表示はいずれも2021年
Image Credits :「mixhostロゴ」はmixhost を経営しているアズポケット株式会社の商標です。「わぷー (Wapuu)」は、ja.wordpress.org の公式キャラクターです。著作権は作者のカネウチカズコさんに属します。